スマホを修理する前に確認しておきたいこと

スマホ修理の時にデータが消える不安

スマホ修理の時にデータが消える不安 スマホ修理の際には細心の注意が払われるため、内部に保存されているデータが消えてしまうことはほとんどありません。
しかし万が一トラブルが発生すると、消失の恐れも考えられます。
端末の内部には無数の電子部品が配置されており、ちょっとした静電気でも致命的なダメージを与えかねないからです。
こうしたスマホ修理時にデータが消えるリスクを最小限に抑えるには、修理をお店に依頼する前にバックアップを作っておくのが最善の策です。
バックアップとは元の情報と全く同じものをコピーして作っておくことで、何かあった際にそこから移し替えることで元の状態を再現することができます。
手順はとても簡単で、対応している端末であれば記録メディアにコピーを作成しておくのが一番です。
もし対応していない場合でも、クラウドストレージを活用すれば複製を作成しておくことができます。
これはネット上に情報を保管できるスペースのことで、完全に管理されている場所に保管されるため、自分で持っておくよりも消失するリスクが減り安全です。

スマホ修理を依頼するとデータはそのまま残る?

スマホ修理を依頼するとデータはそのまま残る? スマホ修理を依頼する際に、多くの人が気になるのはデータがそのまま残るかどうかでしょう。
せっかく故障が直っても、消えてしまったら以前と同じようには使用できません。
できだけそのような事態は避けたいところですが、実際には消えてしまうケースも多く見受けられます。
この問題の対処法は2つに分けられますが、両方を心がけておくことで大きく安全性は高まります。
1つ目はこまめにバックアップを取っておくことです。
そうすることで、万が一消えてしまっても故障前の状態に復元できます。
しかし、こちらの方法は故障前から実施しておく必要があるので、根本的な解決にはなりません。
2つ目はスマホ修理を依頼するショップをしっかり選択することです。
ショップの方針によって、データが残るかどうかは大きく異なります。
たとえば正規のプロバイダーは、故障している箇所以外のパーツも交換して、その際に本体をリセットするケースが多いので注意しましょう。

新着情報

◎2020/10/27

料金の安いお店で修理
の情報を更新しました。

◎2020/8/20

修理の時にデータは見られる?
の情報を更新しました。

◎2020/5/27

修理前のデータ移行のやり方
の情報を更新しました。

◎2020/05/15

サイト公開しました

「スマホ 不安」
に関連するツイート
Twitter